電力自由化を違う視点から見る

From:長尾純一

電力自由化に伴い秋田県では少なくても17社が新規参入するみたいです。

本社が秋田県にあるのは1社のようですけどね。

みなさんのお住まいところは、
どの程度会社が参入する感じでしょうか?

この電力自由化をマーケティング、セールスの視点から見ると
また、違った面白さがありますよね。

電気が安い方を選びますか?

サービスの良いと所を選びますか?

電力の安定供給を選びますか?

どんなオファーで来るのか?

1年間無料です!

電気代以外に水道代も何%か安くします!

みたいなこれは無理だろうって言うオファー来ますかね?

電気契約していると、
何割引きかで商品が買えると言う内容は見ましたね。

電気契約をフロント商品にして、
お客さんと繋がりを持って
バックエンドで色々な商品を販売して行く感じです。

今までは電力会社は独占市場だったのでリーダーは電力会社1社。

これから参入する会社がどの位置に行くかですね。

・リーダー

・チャレンジャー

・ニッチャー

・フォロワー

まずは、安い方に人が集まるとは思うのですが、
そのあとですよね?

新規参入に市場は熱気付くとは思うのですが、
必ず淘汰されていくので、
契約会社がなくなったと言う話もなくはないので。
P.S

妻も私も携帯電話はドコモ一筋ですね。

一度も変えていないです。

あ、うちの両家ともドコモ一筋でした。