低価格=売れるわけではない

From:長尾純一

モノが売れないときは本当に悩みました。

なぜ、売れないのか?

どこがいけないのか?

商品の質なのか?

価格なのか?

自社開発商品の販売なので、
価格の調整は色々試しました。

9800円の商品をいきなり
4980円で販売してみたり
さらに安く2980円などので
売っても利益ゼロで逆にマイナスになる
価格で販売しましたが、
まったく売れませんでした。

しかし、競合他社の商品は19800円などの
高額商品に関わらずバンバン売れています。

商品内容は一緒です。

彼らと違いは何のでしょうか?

あの当時はFE、BEの言葉すら分かっていませんでしたので、
なぜ、競合があんなに売れるか分かりませんでした。

戦略があって低価格商品を販売するのは良いでしょう。

しかし、戦略なき値下げはやめましょう。

値下げしても利益が減るだけです。

利益が減ると言うことは、

・新規事業に投資するお金

・バージョンアップに投資するお金

・サポートの質

が減ると言うことです。

過去の自分に言えることは、
その商品を売る前に一つ仕組みを入れなさい
と言うことです。

FE、BEを勉強しなさいと言うことですね。

P.S

私の両親が60歳になり、
神社で厄祓いをしてもらうそうです。

還暦祝いと言うのに厄祓いもするんですね。